日帰りスノボツアーで利用するバス

subpage01

日帰りスノボツアーというのは、まさに宿泊をともなわずに日帰りの行程だけでスノボを楽しむというプランをもったパッケージツアーのことです。通常、朝のはやい時間帯に都心に集合をして。

Yahoo!ニュースのココだけの話をしましょう。

そこからはバスに乗り換えて、現地までは途中の小休憩だけをはさんで、ほぼノンストップに近いかたちで高速道路を進み、午前中にはすでにゲレンデに到着してスノボが楽しめるというかたちになっています。

こうした日帰りのツアーでは、もちろん交通手段としては他にも新幹線などもあり得るわけですが、よく用いられるのはやはり大型バスであるといえます。

こうしたバスについてですが、スノボ用具、スキー用具などをたっぷりと格納できるスペースがあるほか、座席なども仮眠しやすいようにグレードが高いものにしていることも多いものです。やや長距離を移動する場合、あるいは前日の夜に集合して現地宿泊をともなわずに車中泊ですませるといった場合を想定して、スキーツアー、スノボツアー専用のバスが準備されていることもあります。



もしも専用のものである場合には、たとえば、座席の横の部分から音楽プレーヤーなどの電源が取れるようになっていたり、座席をリクライニングさせることができたり、後方に化粧スペースなどをもつ車内トイレが併設されていたりといったことがあります。

日帰りスキーはとにかくお勧めです。

ただし、当然ながら、ふつうの観光バスが用意されることもあるため、事前にチラシ、パンフレットなどで確認はしておいたほうがよいでしょう。

娯楽関係の真実

subpage02

近くのスキー場がない人でも、ちょっと遠くの場所にあるスキー場へ行く人でも日帰りでスノボを楽しむ方法は多くあります。日帰りでスノボへ行くと聞くと、寒い夜や朝方から起きて出発して、スキー場へ行って1日滑ってまた帰宅するというハードな1日になると思うかもしれません。...

NEXT

娯楽について情報

subpage03

冬になると雪が降るのでウィンタースポーツを楽しめる時期になります。ただスキーやスノボなどのウィンタースポーツは質の良い大量の雪が必要になるので、楽しめる場所が自宅から近いところにはない場合多いです。...

NEXT

耳より情報

subpage04

冬の時期にしか出来ないのがスノボです。出来るだけ安い料金で、数多く滑りたいものです。...

NEXT

知っておきたい情報

subpage04

かつてスキー、スノボと言えば泊まりがけで行くのが常識でした。苗場スキー場へ行き、苗場プリンスホテルへ泊まるといったデートなど、正にバブル期を代表する王道プランでした。...

NEXT